一般事業主行動計画

株式会社長野日報社 一般事業主行動計画

社員がより子育てをしやすい環境をつくり、併せて地域の次世代育成支援対策に貢献するため、次のように一般事業主行動計画を策定します。

1、計画期間
平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間
2、行動(実施)内容

目標1:所定外労働(残業)の減少
残業を少なくすることにより子育てにかかわる時間を増やします。
目標2:出産・育児関連制度の啓発
出産・育児に関連した諸制度について社内にPRし、広く理解を深めてもらいます。
目標3:乳幼児用品の不用品提供の実施
衣類、ベビーカー、チャイルドシート、絵本など乳幼児に関連した物品を譲り合うことで子育て世代の負担軽減につなげます。また、不用品交換を社内にPRすることなどを通じ、社員が子育て世代へ理解を深める一助となることを期待しています。
目標4:親子会社見学会の実施
地域の小学生までの親子を対象に、夏休みを利用して会社見学をしてもらい、地域貢献活動の一助とします。