いーなちゃんカード20年 来月に大抽選会

LINEで送る
Pocket

いーなちゃんカードの利用を呼び掛ける組合役員ら

いーなちゃんカードの利用を呼び掛ける組合役員ら

伊那市コミュニティーカード協同組合は、運用する「いーなちゃんカード」の発行開始から20年を迎えたのを記念し、来年1月8日に豪華景品が当たる大抽選会を開く。抽選会前の12月15日から来年1月8日にかけて、カードのポイントを“大盤振る舞い”する機会も設定。「忘年会や買い物などに活用し、たくさんのポイントを付けて豪華景品を当ててもらえれば」とPRしている。

大抽選会は、伊那市通り町のタウンステーション伊那まちで開く。特賞は有名テーマパークへの無料招待券で、5組10人分を用意。ふとん乾燥機や地酒セットのほか、末等でも1000円分の買い物券が当たる。800ポイントごとに1回抽選でき、抽選回数は1人10回まで。はずれくじなし。午前10時~午後5時の予定だが、商品がなくなり次第終了する。

12月15~18日は年末謝恩セールと銘打ち、加盟店で買い物をすると、通常の5倍のポイントを進呈。1月2~8日の新春初売り期間中は、ポイントを倍にする。

同カードは1996年に運用を開始した。伊那市内の加盟店93店舗で買い物や食事をした際、代金108円ごとに1ポイントずつたまる。1ポイントは1円換算で各加盟店で使用できる。同組合はカードPR用に、店内に設置するのぼり旗を作成。ホームページもリニューアル予定で、イベントなどを通じて、加盟店や利用者の増加にもつなげたい考えだ。

おすすめ情報

PAGE TOP