クリスマスマーケット 伊那市の通り町商店街

LINEで送る
Pocket

蜜ろうでクリスマスの飾りやキャンドルを作る参加者

蜜ろうでクリスマスの飾りやキャンドルを作る参加者

伊那市の通り町商店街で23日から、クリスマスマーケットが始まった。通り町らしい心温まるクリスマスのひとときを提供しようと、商店街有志が初めて企画。市内外から親子連れなどが訪れ、クリスマスにちなんだ多彩な催しを楽しんだ。24日まで。

蜜ろうのキャンドルを作るワークショップには小学生の親子らが参加した。空き缶に溶かしたろうに芯を浸し、何度も出し入れしてろうを絡ませ、クリスマスツリーなどの形に仕上げた。また、トナカイやジンジャーブレッドマンの型にろうを流し込んで固め、クリスマスのオーナメントを作ったりした。

子ども3人と参加した箕輪町の北原智美さん(32)は「良い体験ができた。家で飾り付けてクリスマスを楽しみたい」と話していた。

同商店街の平賀裕子さん(53)は「西洋ではみんなで広場に集まってクリスマスの準備を楽しむ。そんなイメージで企画した。子どもたちにも喜んでもらえて良かった」と目を細めていた。

同日は森の妖精・トントゥを作るワークショップや飯田市出身の歌手福澤さやさんのライブなども行われた。24日もジャズライブなど多くの催しが予定されている。

おすすめ情報

PAGE TOP