きょう小雪 高島公園、輝く黄色じゅうたん

LINEで送る
Pocket

高島城を背に、日差しを浴びて輝く落ち葉のじゅうたん=諏訪市の高島公園

22日は二十四節気の一つで、雪が降り始める頃とされる「小雪」。21日の諏訪地方は高気圧に覆われて晴れ渡り、朝方に冷え込んだ。長野地方気象台によると、この日の最低気温は諏訪で氷点下1.5度を記録し、14日と同じ今季一番の寒さに。日中は日差しに包まれ、小春日和となった。

各地で色づいた葉が風に散り、冬木立の光景が広がっている。諏訪市の高島公園では、イチョウの葉が黄色いじゅうたんのように地面を覆い、暖かな陽光を受けて輝いた。夫婦で散策に訪れた近くに住む70代女性は「一日の寒暖差が大きいけれど、昼間はぽかぽかして過ごしやすい」と話していた。

22日の諏訪地方は引き続き高気圧に覆われ、よく晴れる見込み。諏訪の朝までの最低気温は0度、日中の最高気温は15度と予想している。

おすすめ情報

PAGE TOP