2023年12月17日付

LINEで送る
Pocket

見た目の美しさに目を奪われた。伝統の技と工業技術を生かした七宝の酒杯、ガラス造形と光学を融合させたあかり。光沢のある表面、なめらかな曲面、豊かな色合い。素材や意匠には作り手の思いやこの地の物語が込められる▼諏訪のものづくり技術を生かした地域ブランド「SUWAプレミアム」の製品である。新たに加わった6品の発表会が開かれた。認定製品はこれで111品。地域発の優れたブランドに贈られる信州ブランドアワードの部門賞も受けた▼複数の認定製品を持つ丸安精機製作所(諏訪市)は、米大リーグで2度の最優秀選手と本塁打王を獲得した大谷翔平選手の記念ボールペンの制作も手掛けた。金属に細かな凹凸を施すローレット加工が看板技術。高級オーディオや高級車などのボリュームツマミ。目に触れる外観部品には美しさが要求される▼従業員10人の地方の町工場の大仕事。きっかけになったのがSUWAプレミアムのウェブサイトである。同社の技術と美しい製品群が、大谷選手のライセンス商品を企画販売する会社関係者の目に留まって今回の話が実現した▼目に触れた話としてもう一つ。大谷選手が記念ペンの販売を報じる弊紙ウェブ版の記事を読む姿を通訳の水原一平さんが確認し、企画販売会社を通じて諏訪市役所に連絡してくれた。地方発記事、そしてSUWAが大谷選手に届き、この上ない喜びを感じている。

おすすめ情報

PAGE TOP