3色でクリスマス彩る 高遠ダムライトアップ

LINEで送る
Pocket

クリスマスを彩る高遠ダムのライトアップ

伊那市高遠町の高遠ダムで22日夜から、クリスマスをイメージしたライトアップが始まった。赤、黄、緑の3色で提体を照らし、クリスマスムードを盛り上げている。27日まで。

地域振興と県企業局の電気事業をPRする目的で行っているライトアップ。クリスマスに合わせた点灯は3年目で、今年度は高遠城址公園で開いた春の「さくら祭り」と秋の「もみじ祭り」、世界アルツハイマーデー(9月21日)にちなんだライトアップも実施している。

今冬は三つあるゲートのうち中央と右のゲートに黄色と赤の光を照射。左のゲートは改修工事中のため、ゲート下にクリスマスツリーの画像を投影している。県企業局南信発電管理事務所の高遠ダム管理所は「ダムの横には550トンづりの珍しい大型クレーンもある。クリスマスを華やかに彩っているので見てもらいたい」と呼び掛けている。点灯時間は午後5~9時。

おすすめ情報

PAGE TOP