新年祝うワインを カーヴドユニソンが提案

LINEで送る
Pocket

新年のお祝いに提案するタツノオトシゴのラベルワインと、看板商品のシャンパン

野村ユニソングループのワイン事業部・カーヴドユニソン(茅野市)は新年を祝うワインとして、干支の「辰」にちなんだラベルのフランス産自然派ワイン「テール・ド・バルデ」と、国内唯一の正規販売元で同社の看板商品のシャンパン「ブラン・ド・ブラン・エクストラブリュット」を提案している。

「テールドバルデ」はタツノオトシゴのデザインで、澄んだ深いルビー色の赤ワイン。「フローラルな香りに果実味がしっかり感じられ、酸味がキリっと効いたすっきりとした飲み口」(同社)で、流通量が少なく「根強いファンを持つ、知る人ぞ知る人気のワイン」という。

「ブラン・ド・ブラン―」は同社がその味と生産者の熱意、こだわりにほれ込んで17年前から扱う。「発売までに3年もの熟成期間を経て、栽培方法はもちろん、農機具、醸造設備の選択までこだわった高品質のワイン」といい果実本来のうまみ、甘みのみで仕上げてある。

同社は「和洋を問わず料理に合う。新年のお祝いにぜひ味わって」としている。いずれも750ミリリットル入り、販売価格は「テール・ド・バルデ」が2800円、「ブラン・ド・ブラン―」が5800円。問い合わせは同社(電話0266・72・5790)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP