2017年01月04日付

LINEで送る
Pocket

「ストレスチェック」を受けた。従業員50人以上の事業所が全従業員に対し行うよう義務付けられた検査である。質問項目は仕事の負担度や職場の対人関係など。届いた結果から、心理的ストレスを特に大きいというわけではないが多少抱えているようだ▼仕事に追われ、社会の多様化で多くは価値観の異なる人々の中で生活している現代人にとって、ストレスは付き物であり、高ストレスでなければまあ許容範囲ではないかと、自分を納得させている。でも、心身に影響を与えるであろうストレスがないに越したことはない。うまい対処法はないだろうか。自分なりに考えてみた▼何であれ嫌々向き合うと苦痛で時間の経過は無限にも感じられる。これが趣味などの好きなことなら何時間でも楽しく、時間はあっという間にたつ。人間関係にも同じことがいえる。親しくなかったり嫌いだったりする人との関わりでは重圧になることが、気が置けない人だと苦にならないどころか喜びにさえなる▼このあたりがヒントになりそうだ。現状を淡々と受け入れながら、意識を変えて物事に取り組むことではないかと思う。例えば人気のラーメン屋さんに行き、席が空くまで並んで待つ間も、おいしいラーメンが待っていると思えばいらいら感は和らぐ▼正月三が日が終わり、2017年が本格的に動き出す。この1年、ストレスと上手に付き合っていきたいものだ。

おすすめ情報

PAGE TOP