「冬街ほっとガーデン」伊那市創造館で初開催

LINEで送る
Pocket

「冬街ほっとガーデン」をPRするチラシ

伊那市西町地区の有志らでつくるイナマチヒトコネクトと伊那商工会議所は21日午前11時から、西町地区を中心に市街地を盛り上げようと、同市荒井の市創造館で初のイベント「West Winter Warming(ウエストウインターウォーミング)冬街ほっとガーデン」を開く(雨天決行)。ベトナムコーヒーやスイートチリ唐揚げなど個性派飲食店10店が参加するスタンプラリーも同日から約1カ月間行い、新しい店やお気に入りの店を見つけるきっかけにしてもらう。

新年会などが徐々に落ち着き飲食店が閑散とするこの時期に、たき火を囲みながらホットな飲食メニューを味わったり、街を散策して新しい店を見つけるなどの冬の街の楽しみ方を提案しようと初めて企画。関係者が実行委員会イナマチヒトコネクトを立ち上げて準備を進めてきた。

イベントは創造館の屋外広場で開催。2カ所でたき火をたき、市内4店舗がホットワインやコーヒー、温かいフードなどを提供する。また地元高校生による鹿角を使ったアクセサリーづくりのワークショップもある。

スタンプラリーは500円以上の会計につき1個押印し、10個たまると次回会計時に参加全店で500円の金券として利用できる。初日21日のイベント参加者には1個押印済のカードを配布。期間は2月18日まで。

実行委員長の小嶋郁哉さん(30)は「西町は若手が立ち上げた個性的な店が多く、今後も増える予定。ぜひこの機会にいろんな店を知ってもらえれば」と話している。問い合わせは事務局(電話090・7726・4423)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP