ハート“射抜く”熱帯魚 蓼科の水族館

LINEで送る
Pocket

指の合図でハートの輪をくぐり抜ける「ごりばくん」

茅野市北山の蓼科アミューズメント水族館で14日、バレンタイン特別企画「ごりばくんの輪くぐり」があり、熱帯魚チョコレートシクリッドの「ごりばくん」の“曲芸”が初披露された。

「ごりばくん」は口から尾ひれまで約20センチ。名前は高級チョコのブランドにあやかって付けられた。飼育担当の鈴木香南さんとのコンビで、3カ月ほど前から輪くぐりのトレーニングを積んできたという。

バレンタインにちなんで水中にはハート形の輪。水槽の外から鈴木さんが指で「くぐれ!」の合図を送ると、すーっと見事にハートの輪を通り抜けた。「いろいろな技に挑戦したい」(鈴木さん)。輪くぐりは18、19の両日にも午後3時から15分ほどの時間で行われる。

おすすめ情報

PAGE TOP