諏訪東理大来年公立化へ イメージ画像作成

LINEで送る
Pocket

諏訪東京理科大が公立化に向けて作成したイメージ画像のポスター

諏訪東京理科大学(茅野市)は、来年4月予定の公立化をアピールする大学のイメージ画像(キービジュアル)とロゴマークを作成した。大学案内やホームページ、JR茅野駅構内の広告看板に掲載するほか、ポスターにして県内外の高校約3000校に配布する。

大学の大きな変化を統一したイメージで伝えていこうと、初めて作った。希望に満ちた女子高校生の表情と、「公立で、私が変わる。未来が変わる。」の文字を組み合わせ、簡素なデザインで来年4月の公立化を強く印象付ける内容にした。

また「情報通信・人工知能・ものづくりをはじめとする幅広い学び。新しい価値を生み出す先端研究。あなたの未来を変える4年間が、ここにはあります」と公立大の特色をアピール。工学部に一本化される学部学科構成や、「NEXT SUWA―RIKA」と書かれたロゴマークも掲載した。

女子高校生のモデルを採用したのは、理工系を目指す女子高校生へのアピールにつなげ、男子高校生にも見てもらうのが目的という。

おすすめ情報

PAGE TOP