駐車場不足が解消 諏訪大社上社本宮

LINEで送る
Pocket

諏訪大社上社本宮北参道入り口のドライブイン跡地に整備した駐車場

諏訪大社は、諏訪市神宮寺の上社本宮北参道入り口のドライブイン跡地に、参拝者用の無料駐車場を新たに約300台分整備した。27日から利用を始める。本宮周辺にある既存の3カ所を含めた駐車場の収容台数は計約500台となり、諏訪大社は「マイカー利用の参拝者の増加に伴う駐車場不足を解消できる」としている。

元ドライブインは一昨年8月、運営会社の事業停止に伴って営業を停止した。諏訪大社によると、土地、建物を所有している地元の男性から、「大社で取得してほしい」との申し出があった。地主が建物を取り壊して更地にし、大社が駐車場用地として購入した。

新しく整備した駐車場の広さは約6600平方メートル。普通乗用車のほか、大型バスの駐車も受け入れる。既存の駐車場と同様、無料で開放する。大社では「大型観光バスの利用が減り、マイカーで来る参拝者が増えている。近くに広い駐車場が確保でき、ありがたい。正月にも近隣住民に迷惑をかけないようにしたい」とする。

「災害時の避難場所など、近隣の手助けになる活用法も考えたい」(諏訪大社)としており、必要に応じて関係者と協議したい考えだ。

諏訪大社上社本宮北参道入り口のドライブイン跡地に整備した駐車場

おすすめ情報

PAGE TOP