青に染まる高島城 自閉症へ理解と支援を

LINEで送る
Pocket

自閉症啓発カラーにライトアップされた高島城

国連が定める「世界自閉症啓発デー」の2日夜、諏訪市の高島城が自閉症啓発カラーでライトアップされ、青色に染まった天守閣が春の夜に浮かび上がった。

自閉症をはじめとする発達障がいへの理解と支援を広げようと、諏訪、上伊那地方の家族や支援者らでつくる実行委員会が企画。5回目の今年は午後9時までの3時間、二方向から青い光で照らした。

高島公園には、青色の小物を身につけたりペンライトを手にした人が集まり、太鼓やバンド演奏、阿波踊りなどを繰り広げた。実行委は「青は視覚的に落ち着く色。美しいブルーに染まった高島城を見つめ、発達障がいについて認識を深めていただければうれしい」と話していた。

おすすめ情報

PAGE TOP