商業棟と住居棟テナント募集 上諏訪駅前開発

LINEで送る
Pocket

諏訪市のJR上諏訪駅東口の開発事業を手掛ける民間会社「諏訪駅前開発」は、建設する商業棟と住居棟に入るテナントを募集している。秋頃の本体着工を見込んでおり、「夏までにはテナントを決めたい」としている。

開発事業では3階建てで商業棟を、10階建てで住居棟を建設する計画。テナントを応募するのは、商業棟2階と住居棟1階のスペースが中心となる。

テナントについては同社が個別に打診しているが、一般募集もする。テナントの本社所在地は限定していないが、同社は「地元のやる気のある事業者を優先したい」としている。

商業棟は1階にスーパーのツルヤ(小諸市)を誘致することを決めている。2階には飲食店や医療機関、薬局、健康施設など、3階には市の公共スペースや放送大学長野学習センターの入居を予定。出店希望の状況によって4階建てになる可能性がある。

住居棟は1階に商業店舗や事務所を入れる。諏訪駅前開発は「観光関連など客が出入りするテナントを入れたい」としている。

締め切りは21日。問い合わせは同社(電話0266・78・6942、ファクス0266・78・6943)へ。水曜、日曜定休。メールアドレスは、suwaem@orange.plala.or.jp。

おすすめ情報

PAGE TOP