早咲きの桜ようやく 諏訪市水道局

LINEで送る
Pocket

諏訪市水道局敷地内の桜。青空に薄紅色の花が映えている=13日正午

諏訪市上川1の市水道局敷地内にある桜の花が咲き始めている。市内では早咲きで知られるが、3月下旬の寒の戻りの影響もあって開花は昨春より1週間ほど遅い。「ようやくですね」と薄紅色の花を眺めたり、写真を撮ったりする人の姿も見られる。

遊歩道やベンチが備わる建物南側の小公園に複数品種の約10本が植わり、中には三分咲きほどになった木も。13日の昼休み時間に花見を楽しんだ女性職員たちは「一気に花が増えたね」と喜び、男性職員は「日当たりの良さも早咲きの理由の一つだろう」と推察していた。

市総務課は「飲酒などを伴うお花見は困りますが、桜を眺めながら休憩したり散策したりしてください」と話している。

おすすめ情報

PAGE TOP