女子プロボクサー小澤さん 来月14日世界戦

LINEで送る
Pocket

辰野町下辰野出身のプロボクサー小澤瑶生(たまお)さんが5月14日、WBO女子世界ライトフライ級王座決定戦(京都市KBSホール)に臨む。町は、町の親善大使「たつのふるさとパートナー」として活躍する小澤さんを後押ししようと当日の応援ツアーを企画し、広く参加者を募っている。

小澤さんは、高校、大学時代とバスケットボール選手。2010年にボクシングを始めて翌年プロに転向し、15年にOPBF女子東洋太平洋スーパーフライ級の王座を獲得した。15戦12勝(4KO)3敗の戦績を手に、初の世界戦に挑む。対戦相手は元WBO女子世界ミニマム級王者のホン・ソヨン選手(韓国)。

町では、町民会館の入り口に大きな懸垂幕を掲げてPR。役場庁舎内にもポスターを張り出し、応援ムードを盛り上げている。まちづくり政策課では「郷土出身選手が世界の頂点に立つチャンス。地域の格闘技ファンの方々も含めて、町内外みんなで応援しよう」と呼び掛けている。

応援ツアーは日帰りで実施。貸し切りバスで午前9時30分に町役場を出発、午後4時30分試合開始。費用は1人2万5000円(指定席チケット代1万円含む、帰路の車内で夕食弁当付き)。申し込み締め切りは4月21日。申し込み、問い合わせは同課(電話0266・41・1111)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP