諏訪湖はどこに 上諏訪駅に観光案内看板設置へ

LINEで送る
Pocket

JR上諏訪駅に観光客向けの案内看板設置を計画している

諏訪市は、JR上諏訪駅に観光客向けの案内看板を1カ所設ける。西口側にある諏訪湖、上諏訪温泉といった観光地やバス乗り場への行き方を分かりやすく表示する。夏の観光シーズンを控え、市観光課は「目に付きやすい場所を検討し、6月までには設置したい」としている。

上諏訪駅の改札は東口のみのため、西口側の案内方法は以前からの課題。改札近くには駅周辺の観光ポイントを記した「まち歩きマップ」や西口方面出口などの行き方に関する路面表示があるが、市によると、観光客から「諏訪湖にどう行けばよいか分かりにくい」といった声が寄せられているという。対応の取っ掛かりとして設置する。

駅利用者が歩いて諏訪湖に出るには駅近くにある自由通路を使って西口に出てから向かう。駅前の国道20号からJR線ガードをくぐって向かう人もおり、市はどういった内容で案内すれば分かりやすいか協議している。

海外誘客に対応するため、バス乗り場やトイレなどの位置は外国人らに理解してもらえるようマークでも表示する考え。文字は日本語、英語、中国語、韓国語の併記を検討している。

大きさや材質など細部を詰めた上で、改札を通過した構内の正面付近に設置する予定。7~9月のJRの大型観光企画「信州デスティネーションキャンペーン(DC)」より前に設置できるようJR側と調整している。

おすすめ情報

PAGE TOP