往復はがきで受け付け 諏訪湖花火桟敷席

LINEで送る
Pocket

諏訪湖祭実行委員会は8月15日に開く第69回諏訪湖祭湖上花火大会の桟敷席のマス席やブロック指定席入場券の申し込みを、往復はがきで受け付けている。例年応募が多く、抽選になる見通し。当落結果の通知は6月1日の郵便料金値上げ後になるため、往復はがきの往信面は52円、返信面は62円分の切手を貼る必要がある。事務局の市観光課は「料金不足の場合は無効になるので注意して」と呼び掛けている。

マス席(20人分)の料金は特別マス席(53マス)が12万3000円、一般マス席(108マス)が10万2000円(申し込みはどちらか1マスのみ)。ブロック指定席(2400席)は1人4100円。いずれも半分は諏訪市民枠となる。

打ち上げる花火は35セット、約4万発で昨年同規模の予定。実行委は大会プログラムの企画・構成の見直し作業を進めている。

マス席、ブロック指定席の申し込みは5月31日必着。郵便番号392-8511、諏訪市役所観光課内諏訪湖祭実行委員会「桟敷席係」宛て。問い合わせは観光課内事務局(電話0266・52・4141、内線422)へ。抽選は6月19日に行い、当選または落選の通知を返信はがきで送る。

諏訪市民対象に1口5100円で席を販売する「市民花火」は1人10口まで。受け付けは6月30日までで、事務局に電話で予約する。

自由席の前売り券(石彫公園・湖畔公園)は7月27日に市文化センターで販売する。

おすすめ情報

PAGE TOP