山下さん最優秀賞 伊那まつりポスター原画

LINEで送る
Pocket

伊那まつりのポスター原画の最優秀賞に選ばれた山下優季さんの作品

伊那市の市民夏祭り第60回伊那まつり(8月5、6日開催)に向け、実行委員会は29日、ポスター原画の審査会を伊那市役所で行った。最優秀賞に選ばれたのは高遠中学校2年の山下優季さんの作品。今年は伊那まつりの前身の「勘太郎まつり」から数えて60回の節目で、満月に「勘太郎」のシルエットが映える山下さんの作品がポスターや冊子表紙の原画として活用される。

市内6中学校の2年生が計302点を制作。それぞれの校内選考を経て118点が審査会に出品された。審査は実行委総務広報委員会の委員ら約20人が行い、最優秀賞のほか優秀賞6点、佳作33点を選んだ。

審査員を代表して選考理由を説明した国画会会員の北原勝史さん(67)=同市高遠町=は山下さんの背景の工夫を評価。「夜空に点々と星が描いてあるが、下の方から上の方に向かって明るい青から暗い青に移っていくグラデーションがすごくきれい。隅から隅まで丁寧に描かれているレベルの高い作品」と評した。

伊那まつりのポスターは7月上旬には完成し、市内を中心に公共施設等に掲示される。審査会に出品された作品は7月下旬から市役所市民ホールに展示し、節目の伊那まつりを迎える機運を盛り上げる。

入賞者は次の皆さん。

▽最優秀賞=山下優季(高遠)

▽優秀賞=宮下優菜(伊那) 北原里紗(東部) 青木風香(西箕輪) 森ほのか(春富) 春日壱乃輔(高遠) 川手華瑠(長谷)

おすすめ情報

PAGE TOP