夏の夜彩る15分の楽しみ 諏訪湖花火フェス

LINEで送る
Pocket

諏訪湖上を彩るサマーナイトフェスティバルの花火=23日、諏訪市

諏訪市の諏訪湖畔で花火を連日打ち上げる「サマーナイトファイヤーフェスティバル」(諏訪観光協会と諏訪湖温泉旅館組合でつくる実行委員会主催)が23日夜、開幕した。音楽に乗せて色とりどりの花火が夜空を彩り、見物人の目を楽しませた。

夏の風物詩である諏訪湖の花火を楽しんでほしいと15年目。8月27日まで(15日除く)午後8時30分から約15分間、人工島「初島」付近から800発を打ち上げる。今年から期間を35日間に固定した。

初日は観光客や近隣住民らが湖畔を訪れ、涼しげな風が吹く中で鑑賞。緑色の花火が好きという長女の果穂ちゃん(2)と訪れた久保田奈緒美(33)=伊那市高遠町=は「今年の花火初め。来られる時はどんどん来たい」と話した。

諏訪湖では8月15日に諏訪湖祭湖上花火大会、9月2日に全国新作花火競技大会が開かれる。

おすすめ情報

PAGE TOP