水道開閉栓ネット申請 伊那市がサービス開始

LINEで送る
Pocket

伊那市は上下水道の開閉栓の手続きで8月1日から、インターネットによる申請サービスを開始する。市役所を訪れて届出書類を提出する手間が省かれ、市民の利便性を高める。市水道業務課によると、県内のサービス導入は上田市に次ぐもので、パソコン、スマートフォンに対応。市のホームページから申し込みサイトに入れる。

同市の上下水道の開閉栓作業については電話予約も受け付けているが、その後に「使用開始届」や「使用中止届」を市上下水道料金センター(市役所1階)に直接出向いて提出する必要がある。今回のインターネット手続きの導入により、日時を問わずにどこでも申請が可能になり、足を運ぶことなく作業予約から届出まで一括でできる。

申し込みサイトでは、開閉栓の希望日時を3営業日以降からカレンダーで自由に選び、住所、氏名などをフォームに記入する。

市内の上下水道開閉栓は月平均で500件ほどあり、9割がアパートなどの貸家。届出は開閉栓作業後すみやかに提出することになっているが、遅延するケースもあり、インターネット手続きにより申請の円滑化を図る。従来の来庁による届出も継続する。

おすすめ情報

PAGE TOP