10月「おむすびコンサート」 茅野市金沢

LINEで送る
Pocket

2014年2月の豪雪時の支え合いをきっかけに始まった「おむすびコンサート」(同実行委員会主催、長野日報社など後援)が、今年も10月15日に茅野市金沢小学校で開かれる。豪雪時に同市金沢の国道20号で立ち往生したバスに閉じ込められた、松本を拠点とする中高生ジャズバンド「ザ・ビッグバンド・オブ・ミュージックトイズ」が出演。地域住民に感謝の気持ちを届けるほか、初のフリーマーケットも開催する。

同バンドは毎年、スチューデントジャズフェスティバル(SJF)に出演。06~17年は東京ディズニーランド・ミュージックフェスティバルプログラムに毎年合格および出演しており、14年はディズニーランドに向かう途中で豪雪災害に遭ったという。コンサートは、その際に金沢地区住民から受けた温かな支援に対する「恩返し」として始まった。

4回目の今年は、金沢地区内の各団体代表や音楽愛好者らで実行委員会を組織し、2月から準備を進めている。コンサートでは、同バンドの現役メンバーや豪雪時を知るOBが出演予定。金沢小音楽クラブや信州玉川太鼓も演奏を披露する。今年はより多くの人に来場してもらえるようフリーマーケットも同時開催する。

実行委員会の武居義幸会長(37)は「(豪雪の)記憶は薄れつつあるが、コンサートを続け、多くの人に音楽を楽しんでもらいながら支え合いの心を育んでいきたい」と話している。

フリーマーケットは午前10時~午後1時まで金沢地区コミュニティセンターで、コンサートは午後1時30分から金沢小体育館で開く。入場無料。実行委員会ではフリーマーケットの出店者も募集中。問い合わせは実行委員会事務局の同センター(電話0266・71・1607)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP