「すわカラ」グランプリに飯森美沙さん

LINEで送る
Pocket

グランプリに輝き笑顔を見せる飯森美沙さん

第2回上諏訪カラオケ合戦「すわカラ」(すわカラプロジェクト主催)は22日、本選を諏訪市文化センターで開いた。諏訪市内のカラオケ店などの予選を通過した30人が出場。会社員の飯森美沙さん(30)=岡谷市=が最高賞のグランプリに輝いた。

飯森さんは昨年グランプリを獲得した飯森朱里(あかり)さん(=)の姉。3歳からピアノを習い声楽も学ぶ。これまでにカラオケの全国大会に出場したこともある。

歌ったのは他の全国大会で歌った洋楽のバラード「I will Always Love You」。昨年の妹のグランプリに刺激され今回、初出場した。グランプリの受賞に「仲の良い妹と並んでうれしい」と喜び、ゆくゆくは「歌手になれたらいいな」と笑顔で話した。

すわカラは、まちのにぎわいづくりと交流が主目的。カラオケ設置店など20店の予選を通過した男女が本選に臨んだ。同プロジェクトによると、来場者は前回より増え約400人だった。

おすすめ情報

PAGE TOP