諏訪の「インスタ映え」期待 若者へアピール

LINEで送る
Pocket

諏訪地方観光連盟がインスタグラムで「諏訪の国」を開設

諏訪地方観光連盟は写真共有サイト「インスタグラム」に「諏訪の国」公式アカウントを開設した。29日の諏訪湖マラソンで積極的にPRし、本格的な運用を開始する。年代別で諏訪地方への関心が比較的薄いとされる若年層への情報発信の手段の一つとして、多くの共感を呼びそうな「インスタ映え」する写真や動画の投稿が増えるよう期待している。

インスタグラムは写真や動画の投稿に特化したSNS(インターネット交流サイト)。投稿が写真と簡単なコメントという手軽さや洗練された画像加工などが若者世代で人気を呼んでいる。観連では若い世代へのアピールの手段として取り入れた。諏訪地方で撮影された写真や動画がネット上で拡散していくことで、知名度が向上していくことを期待している。

公式アカウントはすでに公開しているが、本格的な発信は諏訪湖マラソンに合わせる。諏訪エリア観光特使、諏訪湖マラソンゲストランナーで、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾さん=諏訪市出身=からも投稿を呼び掛けてもらい、注目度を高めたい考え。

同観連は「諏訪には花火や諏訪湖畔以外にもたくさんの魅力的な場所がある。若い人たちの心をつかむスポットや食の発見につながれば」と話している。

おすすめ情報

PAGE TOP