あふれる独創性 諏実高服飾科デザインコンク

LINEで送る
Pocket

最優秀賞の福井優希さんの作品

諏訪市の諏訪実業高校服飾科の第31回デザインコンクールは4日、同校で開いた。同科の1~3年生106人が「トラディショナル」「exciting」「光」の中から一つテーマを選び、デザイン画を作成。独創性あふれる作品を競い合い、最優秀賞に福井優希さん(2年)、新人賞に小林裕佳さん(1年)が輝いた。

同科恒例のコンクール。1年時からデザイン画の画法や技法の基礎を学習し、腕を磨いている。10月に生徒からテーマを募集し、教員が三つに絞った。生徒は11月からデザインの構想を練って臨み、制限時間95分以内に仕上げた。

同科全生徒と教職員が投票の上、服飾科教諭が審査し、入賞作品を選んだ。講評では、和のテイストを盛り込んだ福井さんの作品は「トラディショナルのテーマをよく捉え、着彩、表現方法、バランスなどクオリティが高い」、新人賞の小林さんの作品は「着彩が丁寧で非常に美しい。細部にまでこだわりをもち、意匠性が高い」とそれぞれ評価された。

各賞の受賞者は次の皆さん。

▽最優秀賞=福井優希(2年)

▽新人賞=小林裕佳(1年)

◇トラディショナル
▽金賞=福山日菜(2年)▽銀賞=西村陽和(2年)▽銅賞=前川裕香(2年)▽奨励賞=中村あや(2年)

◇exciting
▽金賞=浅田真鈴(1年)▽銀賞=福井聖菜(2年)▽銅賞=小林美優(2年)御園麻衣(同)▽奨励賞=長崎響(2年)上田優希(1年)

◇光
▽金賞=中島美空希(3年)▽銀賞=ラロサ・マヤ・フィビ(2年)▽銅賞=南雲深有(3年)荒道優依(1年)▽奨励賞=池口未奈望(1年)中山由衣(同)

おすすめ情報

PAGE TOP