南大塩の星 小平選手世界新の横断幕設置

LINEで送る
Pocket

小平選手の地元の茅野市南大塩区に設置された世界新を祝う横断幕

平昌冬季五輪スピードスケート女子500メートルと1000メートルへの出場が確実となった小平奈緒選手の地元、茅野市南大塩区(小平吉保区長)は、小平選手の世界新記録樹立を祝う横断幕を同区公民館前に設置した。

今季、小平選手は連戦連勝の大活躍。10日には、米ユタ州ソルトレークシティーで行われたワールドカップ第4戦の女子1000メートルで世界新記録を樹立。地元だけでなく日本中で五輪でのメダル獲得への期待が高まったことから、区では世界新樹立を祝福する横断幕を作製した。

同区では、小平選手が過去2回冬季五輪に出場したときも横断幕を設置し、パブリックビューイングも実施している。平昌五輪は、今月末に出場選手が正式決定する見込みで、区では決まった時点で出場を祝い活躍を願う横断幕も設置するという。小平区長は「小平選手は郷土の期待の星。地元から熱い声援を送りたい」と話している。

おすすめ情報

PAGE TOP