高台染めるハナモモ 諏訪の「舟渡山アジサイ園」

LINEで送る
Pocket

見頃を迎えた3色のハナモモやジューンベリー。諏訪湖を望む高台を鮮やかに染め上げている

見頃を迎えた3色のハナモモやジューンベリー。諏訪湖を望む高台を鮮やかに染め上げている

諏訪市豊田有賀の中央道上り線・諏訪湖サービスエリア近くにある「舟渡(ふなと)山アジサイ園」で、赤や白、ピンク色のハナモモが見頃を迎えた。ジューンベリーにも白い花がたくさん付き、諏訪湖を一望できる高台を鮮やかに染め上げている。

地元有志でつくり、植栽や手入れをする「舟渡山アジサイの会」によると、ハナモモは約40本あり、暖かい陽気が続いて平年より1週間ほど早く満開となった。25日ごろまでは楽しめそうという。

遊歩道脇をスイセンやシバザクラなどが彩り、訪れた人たちは時折しゃがみ込んで観賞する。18日、園内を巡った千葉県の女性は「諏訪湖の近くを車で走っていたら、鮮やかな光景が目に飛び込んできました。八ケ岳も見えて最高ですね」と笑顔だった。

おすすめ情報

PAGE TOP