「茅野市自慢」の写真募集 市観光協会

LINEで送る
Pocket

茅野市観光協会は、市内外の人に知ってほしい茅野市の自然や伝統行事などを撮影した写真を募集している。観光PR素材となる写真の募集を通して、市民参加で「住んでよし、訪れてよしの茅野市づくり」を進める初の試み。まずは「秋冬(10~3月)」の写真を募り、同協会ホームページなどで発信する。5月6日まで。

「私の茅野市自慢」と銘打って展開する新企画。市民一押しの美しい風景やとっておきの場所の写真を募り、対外的に発信する観光PR素材を確保するとともに、市民に茅野市の魅力を再認識してもらう目的。公民協働で進める「観光地域づくり」の機運を高める狙いもある。写真は季節ごとに募集する方針だ。

募集写真は、風景や草花、温泉といった「自然・花」、名所旧跡の「歴史・文化」、イベントや伝統行事の「祭り・行事」など。茅野市内かその周辺で撮影したデジタル写真が対象。ファイルの種類はJPEG形式、サイズは1MB以上5MB以内としている。

応募作品の著作権は撮影者に帰属するが、市観光協会が無償で使用することを承諾することが条件。同協会のホームページやSNS、ポスターやカレンダーに掲載するほか、外部メディアに貸し出す観光PR素材としても活用する。被写体が人物の場合は、本人に許可を得てから応募するよう注意を促している。

応募方法は、電子メールに氏名、住所、年齢、性別、電話番号、タイトル、撮影地、撮影日などを記入し、画像データを添付して送信する。

申し込み、問い合わせは市観光協会(電話0266・73・8550、メールアドレスchinokanko@gmail.com)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP