卒業祝いアルストロメリア 新宿の小中学生に

LINEで送る
Pocket

新宿区の小学校卒業生に贈る特産の切り花アルストロメリアをラッピングする職員ら=20日、JA上伊那伊那支所

伊那市は、友好都市提携を結ぶ東京・新宿区の区立小中学校の卒業生に、特産の切り花アルストロメリアを贈っている。20日は、市やJA上伊那職員15人が同市荒井のJA伊那支所に集まり、卒業式を控えた29小学校に届ける花のラッピングをした。

伊那市を身近に感じ、魅力を知ってもらいたいと初めて実施。花付きのいいピンクや白、黄色の上伊那産アルストロメリアを用意し、ラッピングフィルムで包んでから、メッセージカードや赤いリボンを添えた。29校・約1600人の卒業生に向けて21日に発送する。

16日に卒業式が行われた区立の10中学校(卒業生約1100人)にも贈り、式後に担任教諭から一人ひとりに渡されたという。養護学校の卒業生にも贈呈する。

上伊那はアルストロメリアの生産量日本一を誇り、カードには祝福メッセージに加えて花の特徴や花言葉なども入れた。市総務課は「特産をPRするとともに、新宿区への感謝の意を伝えたい」と話している。

おすすめ情報

PAGE TOP