華やぐ八ケ岳山麓 茅野市広見のハナモモ見頃

LINEで送る
Pocket

例年より早く見頃を迎えた茅野市豊平広見のハナモモ

例年より早く見頃を迎えた茅野市豊平広見のハナモモ

茅野市豊平広見一帯でハナモモ(シダレモモ)が見頃を迎えている。標高約1000メートルの高原に例年より10日以上早い春の訪れ。民家の庭先や八ケ岳を見渡す畑に赤や白、ピンク色を織り交ぜた華やかな光景が広がっている。

同地区に住む、花の好きな夫婦が30年以上前に1本の苗木を植えたのが始まりだという。実生で増やしながら植えつつ、近所の兄弟たちにも苗木を配り、広い集落のあちらこちらで見られるようになった。八ケ岳とのコラボレーションも魅力でアマチュアカメラマンも訪れる。

蓼科の聖光寺の桜を見た帰りに立ち寄った泉野の夫婦は「毎年楽しみ。今年はすべての花が早いですね」、地元の飲食店スタッフは「静かな高原が華やかになる時期。短い間ですが大勢に見てもらいたい」と話していた。

おすすめ情報

PAGE TOP