カワヅザクラ開花 富士見町上蔦木・三光寺

LINEで送る
Pocket

開花が始まった三光寺のカワヅザクラ

富士見町上蔦木の三光寺でカワヅザクラ(河津桜)の開花が始まった。例年より1週間ほど早く、ここ数日の暖かさで一気につぼみが膨らんだ。濃いピンク色の柔らかな花びらが、高原地帯の富士見にも本格的な春の訪れを告げている。

同寺の東堂、川窪純光さん夫妻が17年前、この桜の名所の静岡県賀茂郡河津町を訪れた際、美しい花色に魅せられて苗を約50本譲り受け、寺南側の庭に植えた。

今年は境内にまだ残雪があり、梅の花も満開の盛り。「冬の雪と早春の梅、春の桜が同時に見られ、今年は珍しい風景」(同寺)という。見頃は4月初めになりそうだ。

おすすめ情報

PAGE TOP