境内の春色満開 駒ケ根の蔵澤寺

LINEで送る
Pocket

見頃となっている駒ケ根市中沢の蔵澤寺の桜

駒ケ根市中沢の蔵澤寺(鈴木天章住職)境内の桜が見頃を迎えた。1797年建立の三門近くにある樹齢300年ほどのシダレザクラや、寺を囲むように咲く大小さまざまな桜が連日の初夏のような陽気で満開。3日も春の色合いを求めて訪れた女性らが楽しげに桜を見上げていた。あと数日は楽しめそう。

寺の関係者によると、生育は例年より1週間以上早く、先週からの陽気で一斉に咲きそろった。辰野町から訪れた60代と70代の女性2人は「昨年より10日早く来たのにもう満開で驚いた。お寺と桜がつくり出す雰囲気がとてもよい」と春の眺めを満喫していた。

おすすめ情報

PAGE TOP