たっぷり食べ応え 大芝の湯でメガ盛り祭り

LINEで送る
Pocket

中サイズのビールジョッキに、プリンがたっぷり入っている「メガ盛りデザート」

南箕輪村の大芝高原内にある温泉施設「大芝の湯」の食堂で、特盛りサイズの料理を期間限定で提供する「メガ盛り祭り」が開かれている。カレー、パスタ、プリンアラモードパフェの3品を用意。いずれも2~3人前と見応えも食べ応えも十分で、同施設職員は「料理を話題にして、家族や仲間で団らんを楽しんで」と来場を呼び掛ける。

流行語大賞に選ばれた「インスタ映え」の人気にあやかり、話題づくりの一環として「見栄えのする料理」を企画。食堂の通常メニュー約50種類からベースになる3品を選んで、盛り付けを豪華にするなど改良し増量した。

プリンアラモードパフェ(980円)は、器を中サイズのビールジョッキにし、ユニークさを出した。ジョッキ7分目ぐらいまでプリンをたっぷり入れ、フルーツやバニラアイスで飾り付け。黒蜜ソースをかけて、仕上げている。カレー(1680円)は通常メニューの約2・5倍の量にし、大きめのエビフライや串カツなどを盛り付けた。

施設を受託運営する村開発公社の管理課は「『インスタ映え』すること間違いなし」とPRを図る。

30日まで(木曜定休)。期間中に3種類を制覇すれば、オリジナルデザート1品(500円相当)をサービスする。入場料が必要。問い合わせは同施設(電話0265・76・2614)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP