ヤマシャクヤク見頃 茅野の八ケ岳山野草園

LINEで送る
Pocket

林の中に純白のヤマシャクヤクが咲く八ケ岳山野草園

茅野市北山柏原にある「つどいの里 八ケ岳山野草園」でヤマシャクヤクが例年より10日以上早く見頃を迎えた。ボタン科の多年草で茶花としても愛される純白の清そな花。山の斜面の木立に広がり、訪れる人の目を楽しませている。

同園を代表する花の一つで、ファンも多い。種が落ちて増え、開園した12年前に植栽した約1万本は2倍になったという。硬いつぼみがピンポン玉のように膨らみ、直径5センチほどの花を咲かせる。3日で散る短命だが、まだつぼみも多く、毎日次々と咲いている。ウッドチップを敷いた散策路を登った上部に群生がある。

園内ではピンクのサクラソウも見頃。カタクリ、エンレイソウ、シラネアオイ、カナダゲシも見られる。入園無料。平澤俊一代表は「恒例の植木市も開催しているのでゆっくりお出掛けを」と話している。問い合わせは同園(電話0266・77・5310)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP