フジと新緑色鮮やか 高島公園

LINEで送る
Pocket

見頃を迎えた高島公園の天然記念物のフジ

諏訪市高島公園にある市天然記念物のフジの花が見頃になっている。長く伸びた薄紫色の花房が、鮮やかな新緑とともに映え、県内外から訪れた人たちの目を楽しませている。

フジは2本あり、開園した1876(明治9)年当時に植栽。推定樹齢は140年以上で、市内最古とされる。市都市計画課によると、今年の咲き始めは例年より2週間早い4月21日。フジは17日前後咲いているため「連休後半も楽しめそう」とみている。

また、園内の心字池のフジも満開。市役所側には赤や白、ピンクのクルメツツジも咲き、色とりどりの花々が楽しめる。大阪から来た50代の夫婦は「フジの香りもよく、いい時期に来てよかった」と愛でていた。

おすすめ情報

PAGE TOP