マルメロの花が満開 諏訪市の湖畔かりん並木

LINEで送る
Pocket

マルメロの淡いピンクがかった白い花が満開の諏訪市の「かりん並木」

諏訪市の諏訪湖畔にある「かりん並木」のマルメロの花が満開になっている。淡いピンクがかった白い花が咲きほころび、湖畔線やウオーキングロードを行き交う住民や行楽客の目を楽しませている。

マルメロは1966年に同市が植樹した。諏訪湖ヨットハーバー近くの県道や市道沿い約1・2キロに約200本ある。毎年、管理受託団体が消毒や袋掛けをして果実を実らせ、10月初旬に収穫している。

同市都市計画課によると、咲き始めは4月23日。昨年より10日ほど早かった。2日現在、散り始めている枝もあるが、開花は木によりばらつきがあったため「連休中は花が楽しめます」という。

おすすめ情報

PAGE TOP