今年初の真夏日 伊那30.3度

LINEで送る
Pocket

厳しい暑さの中、ふれあい広場の親水池で水を掛け合って遊ぶ子どもたち=18日、宮田村新田

18日の上伊那地方は朝から昼にかけて気温がぐんぐんと上昇し、長野地方気象台によると伊那の最高気温は30.3度を観測。今年初めての真夏日となった。辰野も今年最高の29.3度まで上がった。

宮田村新田の村総合公園ふれあい広場には、計画休業だった学校の児童たちが両親や弟、妹と一緒に訪れて水路や親水池で水遊び。「気持ちいいー」と喜び、楽しそうに水を掛け合っていた。昼食用のシートは木陰に集中し、フジ棚の下にあるベンチも人気を集めた。

伊那の最高気温は午前11時すぎに観測。午後は雲が広がり次第に下がっていった。19日は朝まで雨が降る可能性があるが、その後天気は回復する見込みだ。

おすすめ情報

PAGE TOP