2018年06月05日付

LINEで送る
Pocket

6月4日は「ローメン記念日」だった。伊那名物ローメンが使っている蒸し麺にちなんで、む(6)し(4)の語呂合わせで制定された日だ。伊那ローメンズクラブ加盟店では今年も特別割引が行われ、ローメンファンらでにぎわった▼平日だったが、「美味し伊那ローメンスタンプラリー」と銘打ったイベントの初日でもあった。スタンプ台紙を手に、何軒もローメンを食べ歩く人がいたらしい▼スタンプラリーは2回目。クラブ設立20周年記念事業で昨年夏~秋に行ったスタンプラリーが好評だった。1万枚製作したスタンプ台紙は8割がはけ、「予想以上の人たちがローメンの食べ歩きにトライしてくれた」とメンバーら▼今年は参加協力加盟店27店と最終日の8月15日に行う「伊那ローメン夏まつり」でスタンプを集めた人には、10店、20店、全店と、達成数に応じて加盟店で使える食事券を贈る。全店制覇者への副賞(抽選)や、各賞と交換した台紙を1口にしたダブルチャンス(抽選)もある▼スタンプラリーは消費者の回遊性を自然に向上させる。知らなかった店を見つけ、入ったことのない店を利用し、行ったことのない地域のことを知る機会にもなる。ローメンを食べて、伊那市のまちを盛り上げよう―を掲げる同クラブの期待もそんなところにあるのではないか。加盟店だけでなく周辺の店や地域にも波及効果がある食べ歩きになるといい。

おすすめ情報

PAGE TOP