大雨に注意を 県南部中心に

LINEで送る
Pocket

南から暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で、4日の県内は広い範囲で雨となり、上伊那地方も雨や風が強い一日となった。長野地方気象台によると、県内は7日頃にかけて雨が続く見通しで大雨への警戒が必要になる。

気象台によると、県南部や西側地域を中心に大雨となる見込みで、5日正午までの24時間降水量は南部の多い所で200ミリと予想している。降り始めからの総雨量が多くなる見通しで、土砂災害や河川の増水・氾濫に警戒するよう呼び掛けている。

■傘の花もカラフル

伊那市西春近のかんてんぱぱガーデンでは4日、山野草園のアジサイやヤマアジサイなどの花がしっとりとぬれて輝いた。県外からの団体客の姿も目立ち、カラフルな傘の花もあちこちに。「天気は残念ですが、花は色鮮やかなで美しいですね」との声も聞かれた。

おすすめ情報

PAGE TOP