高校総体男子バスケ 東海圧勝4強

LINEで送る
Pocket

【東海大諏訪―八王子】東海は第1クオーター、北村がシュートを決めて19―17とリードする=愛知・一宮市総合体育館

全国高校総体(インターハイ)第10日は5日、東海4県で22競技を行った。バスケットボールは男女の準々決勝があり、男子の東海大諏訪は八王子(東京)に109―67で圧勝、2010年以来8年ぶりのベスト4入りを決めた。

東海大諏訪は第2クオーター終盤から徐々にリードを広げ、20点差で迎えた後半も攻撃の手を緩めずに突き放した。準決勝では県勢初の決勝進出を懸けて中部大一(愛知)と対戦する。

おすすめ情報

PAGE TOP