円より子さん招きセミナー 来月15日諏訪で

LINEで送る
Pocket

円より子さんを招いたセミナーをPRする会員

諏訪地域の女性有志でつくる「女性100年会議@諏訪」は9月15日午後3時から、元参院議員の円(まどか)より子さんを招いたセミナーを諏訪市のRAKO華乃井ホテルで開く。「少子高齢化社会を女性の力で解決する」をテーマに地方の課題について考える。

同会は育児中の女性の社会参加を支援する市民団体や、諏訪市女声ネットの会のメンバーらが呼び掛け人になって昨年4月に発足し、11月には模擬議会を開いている。現在約50人が活動している。今回の催しについて28日に同市役所で会見した佐藤よし江代表(63)は「来年は統一地方選の年でもあり、地方の課題について円さんと一緒に考えたい」と述べた。

円さんは1947年、神奈川県生まれ。93年に参院議員に繰り上げで初当選。新進党などを経て民主党結成に参加した。同党では副代表を務めた。現在は、国際情勢や地方の問題などを取り上げる「女性のための政治スクール」の校長を務めている。女性100年会議会員の岩波万佐巳さん(61)と高木智子さん(50)=ともに諏訪市=が今期の同スクールに参加しており、催しはスクールの出張講座にも位置付けた。

当日は参加者1人ずつに地域課題を提起してもらい、それを基に円さんが講演する。

男性を含め誰でも参加できる。受講料は2000円。セミナー後に予定する懇親会(自由参加)の会費は5000円。申し込みは7日までに岩波さん(電話090・9353・4179)か、高木さん(同090・5958・1793)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP