第30回諏訪湖マラソン ゲストランナー決まる

LINEで送る
Pocket

10月28日に開かれる第30回諏訪湖マラソンを主催する諏訪圏健康推進協議会(県、諏訪地方6市町村、長野日報社で構成)は4日、大会のゲストランナーとして、諏訪市出身のお笑いタレント藤森慎吾さん(35)と、中野市出身の女優滝沢沙織さん(37)、松本山雅FCの元選手3人を発表した。藤森さんは昨年に続き2回連続。

藤森さんは2004年のM―1グランプリで準決勝に進出し、一躍脚光を浴びる。11年頃からは“チャラ男”としてブレークした。16年にはNHK紅白歌合戦に初出場した。諏訪地方観光連盟から諏訪エリア観光特使を委嘱されており、PRイベントでもたびたび登場している。

昨年の諏訪湖マラソンではあいにくの雨の中で完走を果たし、レース前後のセレモニーでも大会を盛り上げた。テレビ番組をきっかけに東京マラソンに出場し、その後長野マラソンも完走した。今年の諏訪湖マラソンでは「ランナーの皆さんとの触れ合いが楽しみ」とコメントした。

滝沢さんは2000年にミス・ユニバース・ジャパン準ミスに選ばれた。02年から本格的に女優に転向し、04年に映画初主演。同年のテレビドラマ「プライド」から09年の「コールセンターの恋人」まで23クール連続ドラマ出演の記録を持つ。出場ランナーに向け「諏訪湖の穏やかな景色を眺めながら、それぞれの目標を胸に、気持ちよく走りきって」とエールを送っている。

松本山雅FCからは、14年のJ1昇格に大きく貢献し、16年に引退した鐵戸裕史さん(35)、11年のJ2昇格に貢献し、引退後は「ガチャさん」の愛称で親しまれている片山真人さん(34)、09年のJFL昇格に貢献し、現在は営業部と喫茶山雅チーフを務める小澤修一さん(39)が出場する。

おすすめ情報

PAGE TOP