神明、上の原小県中央審査へ 学校花壇コンク

LINEで送る
Pocket

県学校花壇設置等コンクールの諏訪地方審査=下諏訪南小学校

県諏訪地域振興局などは5日、県学校花壇設置等コンクールの諏訪地方審査を行った。今回の参加校は小中学校9校でこのうち8校が審査を受けた。岡谷市の神明、上の原両小学校が県中央審査への推薦校となった。奨励校3校も決めた。

花壇で草花を育て、環境美化と子どもの豊かな心を育もうと毎年行われている。審査員を務める県職員3人が各校を訪れ、花の生育状況や植栽のデザイン、教育への活用などを基準に審査した。

審査員を務めた同局農政課の太田功三主査は「春先から高温の日が続き、管理が大変難しい年だったが、花壇の花は十分に生育しており、デザインも工夫されていた。各校の努力がうかがえた」と話した。奨励校は岡谷市の岡谷田中、諏訪市の中洲、下諏訪町の下諏訪南の3小学校が選ばれた。

おすすめ情報

PAGE TOP