秋宮で「110番」適正利用呼び掛け 諏訪署

LINEで送る
Pocket

参拝客に110番の適正利用を呼び掛ける諏訪署員

「110番」の日の10日、諏訪署と下諏訪町木遣保存会は、諏訪大社下社秋宮と周辺で啓発活動をした。参拝客に啓発グッズを手渡して110番の適正な利用を呼び掛けた。

境内で保存会員たちが「110番の適正利用をお願いだー」と木やりを響かせると、参拝客らが「よいさ、よいさ」と声をそろえた。参道では署員たちが「110番は緊急時のダイヤルです」と通報の仕組みを知らせるチラシとクリアファイル、反射板を配った。

同署地域課は「110番は事件事故に素早く対応するための緊急番号。相談は最寄りの警察署、交番、通在所へ」と協力を求めている。

おすすめ情報

PAGE TOP