受験生を応援「合格の木」 下諏訪のすわのね

LINEで送る
Pocket

すわのねが看板を設けた「合格の木」

下諏訪町の諏訪大社下社秋宮近くの日本電産サンキョーオルゴール記念館すわのねは、玄関近くの葉が落ちない「合格の木」に由来を記した看板を取り付けた。冬になっても落葉しない不思議なナラの木で受験生を応援している。

ナラの木は前身の奏鳴館の開館を記念して4本を植えた。国道142号を挟んで向かいの「信州手焼きせんべい本舗」が1本だけ落葉しないのに気付いて「合格の木」と命名した。

看板で「何故かこの一本だけが冬になっても葉が落ちないのです」と説明し、「受験生、頑張れ」とエールを送る。幹には「合格」と文字を入れた絵馬の手焼きせんべいが飾られている。

同記念館は「下諏訪向陽高校の生徒さんたちが登下校に通る際に手を合わせている。受験生の未来が開けますように私たちも応援しています」としている。

問い合わせは同記念館(電話0266・26・7300)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP