歌声と演奏ふるさとで 音大生らコンサート

LINEで送る
Pocket

諏訪地方出身の音大生らが出演した帰省コンサート

諏訪地方出身の音楽大学生らによる「第14回帰省コンサート」は23日、茅野市の茅野市民館で開かれた。県内外の大学の音楽系学科で学ぶ11人が出演し、歌声と演奏でふるさとの聴衆を楽しませた。

大学での学びの成果を披露し、郷里の人たちに楽しんでもらうとともに、幅広いジャンルの音楽に挑戦する機会として企画。毎年、実行委員会を組織して春休みに開いている。

今年も1部と2部に分けて実施。ピアノやバイオリン、歌など学生個々のソロステージのほか、ジャズドラムと電子オルガンのセッション、出演者がコラボレーションしてアニメソングを演奏するポピュラーステージなどもあり、多彩な楽曲で来場者を楽しませた。

おすすめ情報

PAGE TOP