有賀さん懐かしの映画ポスター展 北山郵便局

LINEで送る
Pocket

昭和から平成の多彩な映画ポスターと有賀さん

茅野市湯川の北山郵便局(浜田貴司局長)のコミュニティールームで、昭和レトロ雑貨「屋根裏ジョニーの店」を営む有賀保雄さん(75)=北山=の「映画・演劇ポスター展」が開かれている。若い頃から集め続けた思い入れのある映画や演劇などのポスター大小約30点を展示している。

有賀さんは旧高遠町(現伊那市)で生まれ、中学からは東京で暮らした。映画が好きで、ポスターなどは高校時代から古本屋に通ったりして集めた。サラリーマンなどを経て20年前に父親から飲食店を受け継ぎ、客の業界関係者からもらった物もあるという。10年ほど前に蓼科に移住。ボスター以外のコレクションも増え昨年11月に雑貨の店を構えた。同局での展示は初。

展示品は、有賀さんが生まれた1943年の作品で後に鑑賞して感動した「カサブランカ」をはじめ、「ローマの休日」「スターウォーズエピソード1」「タイタニック」「イージーライダー」「黒蜥蜴」、ヒッチコック作品、007シリーズなどジャンルも多彩。高倉健、石原裕次郎、ジェームス・ディーンの姿も目を引く。

有賀さんは「映画の世界は憧れだった。青春時代の思い出と重ねながら楽しんで見てもらえたら」と話している。2回入れ替えをして5月末まで展示する。平日のみ。

おすすめ情報

PAGE TOP