白樺湖池の平に「ひつじのショーン」

LINEで送る
Pocket

池の平にひつじのショーンミュージアム期間限定オープン

茅野市郊外の白樺湖畔にある白樺リゾート・池の平ファミリーランドの「池の平レイクサイドプラザ」に、英国生まれのクレイアニメーション「ひつじのショーン」のジオラマや原画などを集めた県内初開催のミュージアムがオープンした。11月5日までの期間限定。

「ひつじのショーン」は、1話7分ほどのショートクレイアニメで、世界170の国や地域、日本ではNHKで放送されていた人気番組。せりふはなく、ジェスチャーや動きだけでも内容が分かることから、小さな子どもたちにも大人気という。

ミュージアムでは、世に出る前の企画段階の貴重な企画スケッチや原画、アニメの世界を再現したジオラマなどを展示。顔出しパネルのほか、2体の大きなぬいぐるみとベンチに座って撮影できるフォトスポットも設けている。運が良ければ「本物のショーン」に会うこともできるという。

このほか、リニューアルしたファミリーランド内「わくわく動物王国」には、「ひつじのショーン牧場」もオープン。この時期は生まれたての子羊にも会えるという。

ミュージアムおよび動物王国の入場料は大人500円、子供300円。(動物王国は別途ファミリーランド入園料が必要)。営業時間は午前10時~午後5時(季節によって変更あり)。問い合わせは池の平ホテル&リゾート総合予約センター(電話0266・68・2100)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP