伊那谷プリンミニフェス 大芝高原で6月1日

LINEで送る
Pocket

伊那谷ドリームプリンBOXの購入予約を呼び掛ける関係者ら

南箕輪村観光協会は6月1日、上伊那地方の人気菓子店など5店舗のプリンが勢ぞろいする「伊那谷プリンミニフェス」を大芝高原味工房で開く。イベントに先立ち、各店のオリジナルプリン5種類を詰め合わせた「伊那谷ドリームプリンBOX」の予約販売の受け付けを12日に開始する。限定50セットで先着順。税込み価格1600円。

オリジナル商品「大芝高原おもてなしプリン」を通じた地域活性化に取り組む温泉施設「大芝の湯」が企画。さまざまなプリンを集めて上伊那を盛り上げようと各店に協力を依頼し、賛同を得た。

セット販売するのは、菓匠Shimizu(伊那市)の「なめらかみるくちぃずぷりん」、菓子庵石川(同市)の「伊那谷のたからものプリン たまご味」、フランセ板屋(同市)の「なめらかプリン」、すずらんハウス(駒ケ根市)の「牛乳屋のプリン」、大芝の湯の「おもてなしプリン」。店頭価格はそれぞれ200、300円台。味わいや柔らかさなどそれぞれに異なり、食べ比べを楽しめる。

プリンBOXは、フェス当日に限って引き換え可能。予約販売の受け付け会場は、大芝高原内の味工房か大芝の湯。代金と引き換えに抽選券付きの品物引換券を渡す。抽選券があると、各店の菓子や大芝の湯の入浴券などが当たる、くじ引きに参加できる。

フェスは1日午前10時開始。店舗ごとにオリジナルプリンを販売。プリンの空き瓶を活用したアート体験会、伊那市出身のタレント、成美さんによる子ども向け料理講習会などがある。

問い合わせは同協会(電話0265・72・2180)へ。

おすすめ情報

PAGE TOP