すわっチャオ18日開所 上諏訪駅前

LINEで送る
Pocket

18日にグランドオープンするJR上諏訪駅東口の商業ビル「アーク諏訪」。同日には3階の駅前交流テラスすわっチャオが開所する

7

諏訪市のJR上諏訪駅東口に建設された商業ビル「アーク諏訪」が18日、グランドオープンする。開店済みの1階スーパー「ツルヤ上諏訪店」、2階のテナントに続き、3階に市の公共スペース「駅前交流テラスすわっチャオ」が同日に開所。住民らの交流促進や駅周辺のにぎわいづくりを図る。市は同日午前10時30分から、すわっチャオのオープニング式典を同所で行う。

開発事業の主体である民間会社「諏訪駅前開発」(諏訪市)が鉄骨造り3階建てで建設した。1階には核店舗として、ツルヤ上諏訪店が2月21日にオープンした。

2階は2月から、テナントとしてドラッグストア「マツモトキヨシ」、100円ショップ「ワッツ」、補聴器販売店「リオネットセンター」が営業を開始。長野放送諏訪支局も入居している。

他に、諏訪信用金庫が5月12日に投資信託などの相談に乗る「しんきんライフプランセンター」をオープン。18日には美容室「Re‥ism(リズム) by Links」が開所する。エルシーブイは18日から事務所を本格スタートさせる。秋までには整形外科と小児科のクリニック、飲食店2店舗が開所予定だ。

3階のすわっチャオは、イベントスペースをはじめ未就学児対象の遊び場「キッズコーナー」、バンド練習できる三つのスタジオ、大型の鏡を備えた多目的スタジオなど12機能を備え、多世代交流を促す。一角には4月に放送大学長野学習センターが開所している。

18日のすわっチャオのオープニング式典では、名称公募で「すわっチャオ」を提案した城内睦さん=箕輪町=や、備品を寄贈した企業に感謝状を贈る。午前11時からのアトラクションでは、諏訪市の片羽保育園児がリズム体操、諏訪地域の女声合唱団「スワ・セシリア」が歌声を披露する予定。

おすすめ情報

PAGE TOP